スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

番外編 会場で会った有名人シリーズ1

みなさん、こんばんは。

いつもご支援ありがとうございます。昨晩、無事、帰国しました。
今日から番外編です。いかがでしょうか?

COMICON2009_7_24_3 026

会場の入場口近くで会った「チュンリー」・・・実はプロのコスプレイヤーさんのようです。名刺をいただきました。ありがとうございました。とてもカッコいいですよ!COMICON2009_7_23 119

こちらはバットマン(オリジナルモデル)とバットガールです。
会場内にはたくさんのバットマンとジョーカーがいました。「ダークナイト」系のバットマンはコスプレの域を超えたコスチュームなので、一般のみなさんには難しいようで、オリジナルバットマンがポピュラーです。

COMICON2009_7_23 124

こちらは大迫力のキャミィさんです。カッコいいっすよ。

COMICON2009_7_23 134

アメリカのコスプレの王道ですね。悪の総統!登場ですが、サービス精神は満点です。

COMICON2009_7_23 131

ニンニンじゃなかった・・・ナルト君です。

COMICON2009_7_23 063

こんな大掛かりな演出もあります。

COMICON2009_7_24_3 035

僕の大好きな映画「ブラックレイン」より「ヤクザの佐藤」に扮する「松田雄作」氏のSIDESHOW社製のフィギュアです。ほ、欲しい!

COMICON2009_7_23 048

そしてラストは「スタークインダストリー」社に潜入です。
ではまた、続きます。





スポンサーサイト

Tシャツ プレゼント 続報!

COMICON2009_7_24 048

フレッドに「フミオもクレイジーな表情で写真撮ろうぜ!」と言われてパチリと撮影!
やはりホンモノのクレイジーには敵いません!

写真で僕が着ているTシャツを2名のかたにプレゼントします。
応募のあて先は昨日のブログに書いたブシロードの住所にハガキか、もしくは、このブログのコメント欄に書き込んでくださいね。(住所は書き込まないでね。ハンドルネームでもいいですよ。当選したら住所やお名前を教えてください:)

お待ちしております。これでキミも GET CRAZY! です。

Tシャツのデザインはこんな感じです。↓

comicon2009_7_25_26 076


緊急 プレゼント!企画

おはようございます。

LAは快晴です。暑いです。

さて、さきほどのブログで紹介したフレッドから日本のTCGファンのみなさまへプレゼントをいただきました。フレッドが着ているTシャツ・・・まさにクレイジーTシャツ(そんなお店がありました。)ですが、抽選?で(応募ありますかね?すこし不安)2名のかたに差し上げます。厳正な抽選のもと、選出し発送します。

あてさきは 〒1640003 中野区東中野4-6-2 和興東中野ビル6F
         ブシロード 内 黒川あて
         「副社長 Tシャツください」課

ブログへのご感想や、ブシロードへのご意見などももお書き添えください。

でも、ホントに応募あるかなぁ??

写真はあとでアップします。宜しくお願いします。

CRAZY FRED COMES!

日本のみなさま、おはようございます。

こちらは朝の9時です。そちらは深夜1時ですね。

もうすこしするとLAX空港へ移動します。日本への長旅となります。

カバンを預けて、税関を抜けて、ゲートのベンチに腰掛けていると・・・驚))))

後ろにFREDがいるような気配さえあります(苦笑))))

写真のかたはサンディエゴのTCGショップとして大変ユーザーからも信頼されている「CRAZY FRED」のオーナーフレッドさんです。

TCG歴24年、店舗経営歴16年という歴戦の勇者です。

「オマエは名前なんていうんだ?」
「フミオです」
「OH!フミオか」
「Tシャツやるよ!」
「えー、マジすか」
「うん、マジだ。去年のものと今年のものを両方やる」
「こ、光栄です」

という感じのやりとりがありました。

西海岸のTCGマスターを発見しました。
では、そろそろフライトへの準備です。

また会おうゼ! !グッドラック!!  FRED
COMICON2009_7_24 037




移動中!!!

おはようございます。現在LAは朝の8時です。

移動距離が長く、時間が足りなくなってしまって更新が滞ってスミマセン。

あとすこしするとまた移動します。なんだか、旅の「芸人さん」みたいな感じでしょうか?

でも、今回の出張もかなり実りのあるものになります。

番外編も含めて更新をお楽しみに!!

COMICON2009_7_23 198

会場は25万人の人出でにぎわいます。

ショップ見学 and 御礼

おはようございます。

夜が白々と明けてきます。でも、朝日が見えないんですよ。こちらサンディエゴは朝はすこし曇りがちですが、すこしづつ日がさしてきます。そんな気のゆるみからかに日焼けています。

さて、前回の「GAME EMPIRE」さんの紹介で・・・ やって着ました。

「ARTIFEX」さんです。

住宅街のなかのショッピングゾーンにありました。入り口はミラーコートのガラスでなかなか入りづらいです。

一歩店内に入ると・・・!

「HELLO GUYS!」笑顔がイカス店長のDanさんです。
COMICON2009_7_24 030


なんかとってもフレンドリーです。お店には子供がたくさんいます。あ、コッチも夏休みかぁと・・・。
でもみんなそろって「遊戯王」に夢中です。

ま、そんなことはいいんですが、いろいろと親切なアドバイスをいただきました。

「オー、ニホンカラキタカ? ヨクキタ」
「コミコン? オー、コミコン、ハ、タイヘンダヨ。ライネン、デルトイインジャナィ」
「ニホンノコンテンツ、ニンキアルヨ」「KOF、ユーメイ、ダヨ」など・・・別に日本でしゃべったワケではありませねんが、とても丁寧に対応してもらいました。

デュエルスペースも100席以上ありました。

「オー、ソウイエバ、ケッコウ、イイミセアルヨ、コノチカクニ」(ちょっとクドイですねすみません。戻します)

「ちょっと遠いけど行って見るといいよ」と教えてくれました。
サンキューでお別れして・・・肝心のナビ入力。

「目的地まで ニュジュウサンキロ です」

え・・・23キロかぁ・・・。続く!!!

※ 追伸:「カオスオンライン」にたくさんのみなさまにご来訪いただきましてありがとうございます。引き続き精一杯いい作品にして行きたいと思います。引き続き、ご指導、ご鞭撻のほど、どうぞよろしくお願いします。

キャンペーン実施準備中!お待ちしております。



サンディエゴ カードショップめぐり その1

COMICON2009_7_24 016

目覚まし時計の5時半のアラームで目が覚めました。おはよーございます。そろそろ夜明けです。なかなかぐっすり寝れないのです。苦笑))

さて、昨日(23日)のショップ様見学レポートにお付き合いください。あ、そういえば、昨日のブログで「楽しい」って書きましたが、誤解の無いように言いますが、やりがいがあるってコトです。

最初の店は「GAME EMPIRE」さんです。まさに「ゲーム帝国」ですね。なんでもアリですが、現在の主流は「マジック」「遊戯王」ですが、お店が力を入れているのはテーブル系のゲームです。奥のほうには大テーブルがたくさんあります。

最初はコワイ感じの雰囲気でしたが、打ち解けるとともに、とても親切な対応をしてくれました。「わらしべ長者」とは言わないまでも、当初の見学リストにはなかった新しいお店を教えてくれました。

「あ、FUMIO。この近くにさぁ、けっこういい店あるよの・・・。よかったら行ってみたら、近いし」

「オー、サンキュー」みたいな感じで、とても好印象です。

そんなに言うなら、近いなら、行ってみるかとクルマに乗りナビで(こちらではGPSと言うようです)確認。

「目的地まで7キロです」

「ななきろ?」

ちかく無いじゃん・・・っていうのは日本人の感覚でしょうね。近いって言われたら「上野から浅草」くらいを想定しますね。

もちろんクルマで目的地に向かったことは言うまでもありませんね。続く!!!!!

旅の裏日記もこちらで更新中

次回は更新は!1時間後?です。




日本一ソフトウェア様 表敬訪問

COMICON2009_7_23 012

日本のみなさん、こんばんはのお時間でしょうか?こちらは現在夜中の1時です。
さて、今日もがんばって一日仕事をしてきました。でも、仕事っていう感じがないんですよ。でも、時差ぼけと疲労ですこしツライですが、こんなチャンスなかなかありません。

毎日が一期一会です。

さて写真は、魔界戦記ディスガイアでお世話になっています日本一ソフトウェア様のブースの前で撮影しました。まだ会場準備中のときにお伺いしました。H様と、O様です。いつもご支援ありがとうございます。

N1S様をはじめ、皆様のご支援でブシロードは元気にがんばっています。

Hさま、いわく「ヒマそうに見えるでしょうが・・・昨日もディスガイア英語版売れましたよ」とうれしいお話をいただきました。

あ、となりにはLAでお世話になった「アニメ ジャングル」さんの店があります。奇遇です。

あまりヒマに見えるといけないので、あとでまたきてくださいね。と言って送り出されました。その後、2階のブースを見学。これは、社外秘ですが、かなり役に立ちました。

ちょうどお昼ごろに、再度、N1S様を伺うと大変な賑わいに!!
COMICON2009_7_23 105

僕も「カオスタ」ラジオリスナーさんのためのお土産をN1Sさんのグッズで購入しました。詳しくは放送をお楽しみに!

さて、
今日も宝探し!? 
昼からは市内と郊外へ店舗見学でロングドライブです。

カオティック 再会!

2009_7_22 092

GAMAショーで会ったカオティック社スタッフ。お互いに見つけて「Wow!」「元気?」みたいな会話を・・・・。こうやって一歩づつ道が開けて行くような、行かないような・・・。でも、こんなだっだ広い会場で知っている人に会うのはうれしいこと。

COMICON会場であった有名人たち・・・シリーズ?

COMICON2009_7_23 076


こんなところでお会いできるとはウルヴァリン様。お元気そうでなによりです。すこし寒くないですか??

ハーツ? Hearts? Hertz? whats?

大幅に時間をロスしたフライトですが、これがLAXで乗り継ぎ便があるフライトだったら、こんな余裕はかませなかったでしょう。

そうです。今回、初めてLAからサンディエゴまでレンタカーを借りることにしました。

なんと、ボルボC70のオープンカーっです。カッコいいので写真を撮りました。でも、時差ぼけでちょっとツライい感じです。車内は新車のニオイがします。なんかクンクンしたくなります。

西海岸=クルマ=フリーウェイ=サンディエゴ という感じの選択肢ですね。フリーウェイ505を西へ。

でも、調子に乗ってオープンにしていたら腕が真っ赤に日焼けしてしまいました。ほら、いわんこっちゃない・・・。

では、SANDIEGOに行きます。 英語で書くとサンディエゴって、やや気になるスペルです。

SAN? DIE GO 

まあ、どうってコトないか~。

2009_7_22 02

ノースウエスト 02便 遅延

2009_7_22 035

いわゆる「DELAY」です。遅延です。みなさんいかがお過ごしでしょうか?先週はシンガポール&マレーシアでしたが、今週はアメリカでお会いできそうです(苦笑))。

ところが・・・です。

肝心の飛行機が飛びません・・・!15時30分の予定が、16時に延びて、挙句に17時10分になりました。さらに当初ゲートは15番でしたが、ま逆の21番ゲートに変更になり、最終的には23番ゲートに変更になりました。

そういえば今日のフライトは・・・ノースウエスト。

かつてセガのころニューオリンズから成田への帰航路で、エンジントラブルで空港近くのホテル強制宿泊されたことを思い出しました。

ま、でも、今回はLAX(ロス)まで行けば、なんとかなる「便」だからと余裕です。

その理由は、次の日記を見てね!

来週はサンディエゴで

シンガポール2009_7_10 050

シンガポール・マレーシア編、いかがでしたでしょうか。

最後の一枚はラッフルズホテルの名物ベルキャプテンとのツーショットです。
来週からはアメリカ・カリフォルニア州のサンディエゴで開催されるコミックコンベンション2009を視察します。(現地からほぼ毎日更新します????予定)

ブシロードは国内のみならず海外のTCGプレイヤー、コミュニティを応援します。
どうぞ宜しくお願いします。

ちょうど、マレーシアからイベントのレポートを記録したブログの案内が来ました。
ご覧ください。宜しくお願いします。→「ws.nk-ds」コミュニティブログ



では、またお会いしましょう。 See you!

そして、またパトロール再開!?

どうやらエネルギーチャージが終わったようで、会場をパトロール再開です。

シンガポール2009_7_12 011

記念に一枚!

でも、ですね・・・・

やはり、あまりの暑さと、重さと、動きにくさで、1時間くらい会場を動き回るとバテるんです。

でもって休憩中!

シンガポール2009_7_12 096

それにしてもすごいコスプレです。

見よ ! 原寸大?ストライクフリーダムガンダム

番外編の目玉!

シンガポール2009_7_12 009


シンガポールのCOSFEST(コスプレイベント)で遭遇した、『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』に登場した「ストライクフリーダムガンダム」の原寸大(人間大)っです。

お台場のは原寸大ですが、こちらは違う意味での原寸大です。

このコスプレイヤーさんは毎年ガンダム系でキメており、今年はこれだそうです。会場で一番の注目を集めておりました。目も光ります。

でも・・・・。

謎の?

食べるのに勇気がいりましたが、食べたら普通でした。

ドラゴンフルーツ です。

シンガポール2009_7_10 158

あ、そういえば、現地で有名な 匂いのきついフルーツ「ドリアン」食べ忘れました。

シンガポール番外編 世界三大がっかり???

シンガポール_2009_7_9 048

「世界三大がっかり」 ってご存知ですか?

実は僕は知らなかったのですが、「シンガポールで実物のマーライオンを見た!」と会社のスタッフに言ったら、「三大がっかり」の話を教えてもらいました。


「世界三大がっかり」 とは世界の観光地の名所のなかでも、期待はずれのところを言うもので、デンマークの「人魚姫像」、ベルギー「小便小僧」、そして「マーライオン」とのことです。

いやぁ、僕は結構印象に残ったけどね。なんか豪華の温泉風呂の吹き出し口をみるようです。

現地で行動をともにしたダレンさんから聞いたところによると「セントーサ」という場所に、もっと、でかいマーライオンがあるそうで、夜になると目から赤いレーザービームを出すといいます。

どちらかというと、そっちのほうがなんだか違和感があるんだけど、見て見たい度120% なんですよ。

でも、日本でもがっかりな観光名所はいっぱいあるよねぇ。

さらば!シンガポール

シンガポール2009_7_12 143

シンガポールの空港でトランジットすること約8時間ほど、お世話になったヨンハンさん、ダレンさん、店長さんとチャンギ空港の税関ゲートの前で記念撮影。

今回の出張は人の温かさに触れました。いろいろと準備いただき、尽力をいただきましたことに感謝します。

ブシロードはこれからも日本国内はもちろんこと、海外もフォローアップいたします。
皆様どうぞ宜しくお願いします。

さて、番外編もご期待ください!!

いざWS香港大会へ!with Theマッシュ 2日目

7月11日土曜日 快晴

気温36度。いきなり真夏の暑さに投げ出された香港2日目のスタート。

朝食

まずは朝食を。
初日に引き続きSilver君とYipさんに案内をお願いし、近くの飲食店に。
どこのお店でも似たようなメニューでしたが、サンドイッチと汁物」という日本では見かけない組み合わせです。
写真左の白い料理(?)はココナッツミルクのパン粥のようなもので、若干甘みがありおなかに優しい感じでおいしかったです。でも苦手な人も多いかも。

WS大会風景

いよいよヴァイスシュヴァルツの大会開始です。
初めに私とTheマッシュの紹介がありましたが、香港では放送されていないはずのヴァイスサヴァイヴをみなさん良くご存じであったので、Theマッシュも大人気でした。
参加者は20名、満席です。
使用しているカードはすべて日本語版であるにもかかわらず、ルール面は完璧です。
大会レギュレーションについては、若干日本と違っているので今後は統一してもらうよう依頼しました。
ヴァイスシュヴァルツ・ワールドグランプリの開催も期待できそうです。

カオス対戦

WS大会の裏で、店頭のテーブルを使ったカオスTCGガンスリンガーが行われていました。
WSの陰に隠れてはいますが、カオスTCGの人気もかなりあるようです。

抽選会

大会終了後は、日本でもイベントの恒例となっているお楽しみ抽選会を実施。
1件ごとに歓声がわきあがり、こちらも大いに盛り上がりを見せていました。

ガンスリンガー

抽選会終了後、急遽WSのガンスリンガーを開催することに。
挑戦者は、過去2回の大会優勝者で惜しくも後1歩のところでTheマッシュが負けてしまい、
この日のトータル成績はWS2勝2敗、カオス1勝1敗とどちらも健闘しました。

記念撮影

大会のラストを飾る1枚。
店長の高さんを中心に、みんな最高の笑顔を見せてくれました。

そして大会終了後、WS、カオスの両プレイヤーの方々と観光に繰り出しました。
予想以上の大移動にびっくりです。

黄大仙

まずは黄大仙へ。
お店のある「長沙灣」から電車を乗り継ぎ「黄大仙」に到着。
時間が遅かったため中に入ることはできませんでしたが、プレイヤーの方が交渉してくれて、
お土産物屋にだけ入れてもらえました。

お土産

これぞ香港!といった感じで、やっと香港を実感できました。

このあと、カードゲームなどの大型イベントを開催している会場に案内してくれることに。
これまた団体で大移動です。

香港城市大学

よくよく聞くと、なんと会場は大学の中。びっくりです。
香港で一番大きいホールは大学だということらしいのですが、確かに街中を走っているバスにて告知されているミュージカルなど、会場が大学になっているものを多く見かけました。
ぜひここでブシロードカードフェスin香港をやってみたいですね。

マッシュ土産

最後に、こちらがTheマッシュからでしろくろラジオのリスナーさんへのお土産です。
詳しくはラジオ内で告知するそうです。お楽しみに!

香港編はここまで。ではまたの機会に。

いざWS香港大会へ!with Theマッシュ 1日目

7月10日金曜日やや曇り

香港のショップさんからヴァイスシュヴァルツの大会を開催するとの情報があり、
急遽香港へ飛び立つことになりました。
今回のミッションは「海外でもブシロードのTCGを盛り上げてくること」なので、
秘密兵器の「Theマッシュ」を投入することに。

羽田にて


今回が初海外ということでハイテンション&常にクライマックス状態のTheマッシュです。
yipとsilver

今回案内をお願いしたSilver君(右)とyipさん(左)です。
Silver君は前回の香港イベントで知り合って仲良くなった方で、二人ともカオスTCGプレイヤーです。

店長さんと

翌日の大会前に開催店舗さんにごあいさつ。
店長の高(Ko)さん(右)は大歓迎で私たちを迎えてくださいました。
あまりの歓迎ぶりに、ちょっと戸惑ってしまいましたが、こちらも全力でアピールです。
フリープレイ中

手厚い歓迎の後、近隣の店舗さんもチェック!

4駅離れた旺角にある信和中心へいざ突入!
いくつかあるTCGショップにご挨拶をして廻り、WSのプレイヤーを発見!隣ではカオスも対戦中でした。ごく自然にプレイされているとすぐには気がつきませんでした。

このあとも電車で移動しつつ何件かご挨拶をして本日は終了でした。

締めの一品

本日の締めの一品

「許留山(ホイラウサン)」というお店のメニューより気になるものを頼んでみました。
名前までは覚えきれませんでしたが、どれもとてもおいしかったです。
案内の2人がいなければ食べることはなかったので、2人に感謝です。

マレーの虎 作戦

マレーの虎・・・動く!

さて今日から本格的な店舗調査です。最初の店は・・・住宅街に突如現れた市場のようなレストランに2階にあるTOYBOXさんです。

シンガポール2009_7_11 121

オーナーのONG(オン)さんです。見た目は怖そうでしたが、とても親切。TシャツはブリーチのTシャツでした。カワイイです。お店は創業から5年。固定ファンが多く、テーブルゲームが中心だが、MTGも力を入れている。WSは知らなかったが「KOF」は有名でファンだった。説明をしてサンプルを渡したところ、。大変関心をもってくれました。英語版のほうがもっと売れるのではないかとの貴重な意見もいただきました。Thank you!


シンガポール2009_7_11 155

こちらは GAMERS ARENA さんの支店。ほとんどすべてのカードゲームがそろっています。若い店長さんです。プラモデルの在庫もあり、売れているようです。周囲をフィギュア系ショップに囲まれていますが、がんばっています。


最後に紹介しますのは・・・GAMERS ARENA 本店です。こちらの店長も若い!・・・あの時キミは若かった・・・。そういえば、旅行で思い出したけど、昔付き合っていた女性が「インドに旅行に行きたい」といったときにに「あんな埃だらけの国はいやだな。行きたくない」といったら、一発でフラれました。

みなさんも若い女性?への言動に気をつけましょう!苦笑))

シンガポール2009_7_11 174


さて、こちらはショッピングセンターの最上階の魔窟のようなところあります。マレーのアキバ的な場所にあります。ほとんどすべてのカードがそろう品揃え。

でも、今日って土曜日なのに、どこの店もヒマだったね?とエイドリアンと帰りのクルマの中で話していました。ハタと気がついて・・・今日はマレーシア中の「オタク」(常連客)が大コンに行ってんじゃねーの というオチです。

裏日記更新中?? 

虎はいずこ・・・へ。

明日は再びシンガポールでアニメイベントを見学し深夜に帰国します。

大コン What?

シンガポール2009_7_11 103

日本でもおなじみの講習会の風景ですが、ここはマレーシアです。


マレーシアで初の「オタク系」イベント「大(ダイ)コン」の会場でのヒトコマです。

みんな真剣に覚えてくれています。今日も新しく参加した人が10人くらいいるようです。どうやらマレーシア中のTCGマニアの人たちが集まってくれたようです。

なぜならば、午後からお店を見学調査しましたが、見事なまでにお客さんがいません・・・。
今日って何曜日っていう感じです。

あ、今思い出したけど、なんだ「大コン」なんだろうか?

場所が大学からかなぁ?

シンガポール2009_7_11 072

用意したヴァイスシュヴァルツは、あっという間に完売!?

次回はカートンでオーダーしなくちゃ?

マレーシアはオレたちに任せろ!?

シンガポール2009_7_11 010

マレーシアはオレたちに任せろ!?
と、優しく微笑むのはエイドリアンとレスターです。

二人ともとても若いのです。今朝から本格的に現地での活動を開始しました。

今日も暑くて、渋滞がひどくてすこし疲れました。でも二人のおかげで大変実りの多い一日になりました。

イベント(大コン)ではヴァイスの完売が続きました。それと日本から彼らふたりをバックアップしているケンさんのおかげです。

みなさんありがとうございます!

マレーの虎?

シンガポール2009_7_10 059

疲労度150%増しです。マレーシアに入国しました。クアラルンプールです。

飛行機の中で飛行図を見ていて気がついたのですが・・・
「コタキナバル」は「コタキ」と「ナバル」がくっついたものなんですね。

でも、誰もわからないかもしれませんね。こんなネタ?

ではおやすみなさい。明日は6時に起床します。

シンガポール・紀伊國屋の良心!

シンガポール2009_7_10 035

今回の出張で改めて思ったんだけど、お店やコミュニティを大切にするのはパブリッシャーにとっては大事なことなんだと・・・。

もちろん職業とか商売に拠ると思うけど、少なくともエンタメ系のビジネスにとって店舗様は重要なんだと思う。

ゲームの流通や販売がオンライン・デマンド型になるのは別にかまわないけど(それはキャリア側の意思なので)、でも失うものは大きいと思います。

と、思ったのは日本の書店「紀伊國屋」の日本系のアニメ、マンガ系コンテンツのバイヤーであり、非常にファンからの信望が厚いLimさん。今回の店舗調査のアレンジをしてくれたヨンハンさんやダレンさんとは親友のようで、ファンの心をつかんでいる。

事実ヨンハンさんがWSを知ったのは、ここでコンプティ-クを買って読んだから・・・とのこと。僕も書店大好き!

人に歴史あり、この店にこの人あり! ってことです。

シンガポール・スリング

シンガポール2009_7_10 012

シンガポールスリングは有名なカクテルの名前です。今回宿泊したラッフルズホテルのバー「LONG BAR」で誕生したカクテルです。

でも僕はお酒を嗜みませんので、まあどうでもいいんです。
さて、今日も朝から店舗調査です。もしかして同業者さんにとっても、いい情報源かもね?行ったことがなければだけど。

一軒目は「COMIC MART」さん。シンガポール大学の分校のそばにある雑居ビルのなかの店舗。この店の歴史はとても古く1986年から営業している。当時はNBAのバスケのカードを取り扱っていたが、その後MTGに転身、現在はテーブルゲームと遊戯王、MTGを中心に経営している。

店内にはひろいデュエルスペースあり。非常に真摯な姿勢に感動!歓迎ありがとうございます。

シンガポール名物

シンガポール2009_7_10 008

なんだかわかりますか?

左は半熟タマゴに醤油をかけて、コショーをふってかき混ぜたものです。これがウマいんです。お試しください。そして右側が「カヤトースト」です。カヤってココナッツペーストのことのようです。ペーストを塗って、バターと一緒にはさみます。ウマイです。

でも日本では試しようがないかもね・・・?

シンガポール・ナイト ?

南国の香りが僕の心を惑わせますが、アバンチュールはありません。
ははは(ww)、と乾いた笑いが日本から聞こえてきそうです。
暑さと湿気でやや疲れ気味ですが、今日もフルスロットルで店舗調査と商談を行いました。
今日はなんとシンガポール中を駆け巡り7店舗・・・いやぁ、これってすごいよ。
ヨンハンさんとダレンさんの協力がなかったらできないねぇ。本当に感謝しています。

店舗紹介行ってみよう!

シンガポール2009_7_10 042

まずは今回お世話になったヨンハンさんとダレンさんのお店「THE CARD GEEKS」
カードオタクって意味なんだけどね。TCGとカケているワケです。わかった?さすがだねぇ。

シンガポール2009_7_10 070

このふたりがシンガポールのWSの伝道師です。お店もクールな雰囲気意ですが、ふたりの手作りです。
応援しますよ!

シンガポール2009_7_10 083

彼氏彼女の店 マネージャーLeeさん
とてもキュートなルックスですが、とても仕事のできる方です。シンガポールのファンの心をガッチリつかんでいます。
とにかくお客さんが次から次へと着ます。

シンガポール2009_7_10 098

ASIA CARD SHOP オーナーのLIMさん
名前のとおりアジアを代表するショップです。創業10年です。主にはMTGを中心に販売していますが、頻繁に
日本にも着ているようです。

シンガポール2009_7_10 117

FUNZCENTRE オーナー クリスさん
韓流スターのような美しいルックスのオーナーです。地元紙にも取材される有名人です。

シンガポール2009_7_10 142

最後に行った店はEXCEL CS
オーナーの Lerさん
ここではヨンハンさんとダレンさんによる臨時WS講習会が開催。来店者は興味津々で周りを取り囲みます。
ああ、よかった。最後はがっちりと握手で〆。

裏日記も更新中!SEE YOU TOMORROW!


シンガポール旅日記その1 ~マーライオンに遭遇~

みなさん、こんにちは、お元気でTCGをお楽しみのことと思います。
私は現在、シンガポールに来ています。

現地で熱烈なWSのコミュニティを運営するヨンハンさんとダレンさんに会うために、日本から7時間をかけてやってきました。

シンガポールのチャンギ空港は、とても大きく、そして現代建築の粋を凝らした美しい建物です。

市内に入っても、緑豊かな町並みはとても美しく、市民のマナーも高く、ゴミがほとんどありません。
ちなみに、ガムやツバを吐くと罰金です・・・。

シンガポール_2009_7_9 048


写真はヨンハンさんとダレンさんです。シンガポールといえば「コレ!?」の「マーライオン」の前で日本の女性に撮影してもらいました。
ジャージャーと水を吐いています???
それと聞いたところに拠ると、もっとデカいマーライオンがあるようです。

実物は初めてです。あたり前ですが・・・なにしろシンガポールに初めて来たのですから。

さて、食事会を兼ねた情報交換を行いました。宿泊は村上龍氏の小説で有名になった「ラッフルズホテル」です。

シンガポール_2009_7_9 026

では、明日も更新します。お楽しみに!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。