スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シンガポール・紀伊國屋の良心!

シンガポール2009_7_10 035

今回の出張で改めて思ったんだけど、お店やコミュニティを大切にするのはパブリッシャーにとっては大事なことなんだと・・・。

もちろん職業とか商売に拠ると思うけど、少なくともエンタメ系のビジネスにとって店舗様は重要なんだと思う。

ゲームの流通や販売がオンライン・デマンド型になるのは別にかまわないけど(それはキャリア側の意思なので)、でも失うものは大きいと思います。

と、思ったのは日本の書店「紀伊國屋」の日本系のアニメ、マンガ系コンテンツのバイヤーであり、非常にファンからの信望が厚いLimさん。今回の店舗調査のアレンジをしてくれたヨンハンさんやダレンさんとは親友のようで、ファンの心をつかんでいる。

事実ヨンハンさんがWSを知ったのは、ここでコンプティ-クを買って読んだから・・・とのこと。僕も書店大好き!

人に歴史あり、この店にこの人あり! ってことです。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。