スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WSの旅 シンガポール編 暑い、厚い、熱い! その2

こんにちは、副社長です。

今朝ほど7時30分に成田空国に到着しました。日本も一気に暖かくなりましたね。

機内で朝を迎えたので、更新をお待ちいただいていた皆様、更新ができず申し訳ありませんでした。

機内ではゆっくり休んで、今日に備えようと思ったのですが、
シンガポール航空の機内映画のラインナップがかなり充実していて、
映画「2012」と「ゼロの焦点」を観てしまいました。

うーん、特に「2012」は飛行機で災害から逃れるシーンが繰り広げられるので、
機内で観るのはやや怖いです。
「ゼロ・・」は戦後すぐの昭和を設定する美術関係の出来具合がすばらしいです。
なかなか見ごたえのある作品です。お勧めです。

さて脱線しましたが・・・

シンガポールは、暑くて、厚いです。

今日の「厚い」はプレイヤー層が厚いということです。

今回のイベント「ANIME SHOWDOWN」にはシンガポールのWSプレイヤーのみならず、
お隣の国のマレーシアからも会場に足を運んでいるプレイヤーがたくさんいます。

それと、なんと、すでにヴィクトリースパークのプレイヤーもかなりいます。
アリスクロスも女性のお客様もたくさんいるようです。

毎日、このイベントには50人以上の見学者、参加者がいたとのことで、
カードゲーム人気はこのシンガポールでますますヒートアップしそうですね。


写真は昨年12月のWGPでシンガポール代表として善戦したカイさんですが、
もちろん今回のイベントに遊びに来ています。販売やジャッジの手伝いもやってくれています。

シンガポール出張2010_3_14 015

さきほど申し上げた「層が厚い」ということですが、すでにカイさんを破るプレイヤーも現れています。

それがこちらの Yi Xiong(イ・ショー)さんです。写真向かって右側がイショーさん!

シンガポール出張2010_3_14 018

一緒に写真に写っているのはカードギークのヨンハンさんですね。

さて、今年もシンガポールのチャンピンを決めてWGPに参加してほしいと思います。
ますます、参加者やプレイヤーの層が厚くなっているのが海外の現状です。


続く++++
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。